ご注文の流れ

作家とのやり取りも、尊い思い出に

親御さんの愛情が宿るお名前は、赤ちゃんへの最高の贈り物。

どんな書体で、どんな装飾で名前に込めた想いを表現するか。お客さまも作品づくりに関わりながら、ご夫婦の結びつき、お子さまへの愛情を深める機会になればと願っています。そして、命名書を日々目にする環境に飾っていただくことで、お子さまが自分の名前を誇りに思い、健やかな心が自然と育まれる。そんな好循環を生み出す一歩をお手伝いします。

1.作品を選ぶ

  • セミオーダーの命名書をご注文の方
    各ページからサイズを選択し、「 【注意事項】 に同意の上カスタマイズを開始します」をチェックすると、装飾や制作費のシミュレーションができます。

  • オーダーメイドの命名書と命名書以外をご注文の方
    作風や事前お見積のご相談はお気軽にお問合せください。

  • 2021年11月以前にご注文のリピーター様はこちらをご覧ください。

2.ご予約

作品が決まりましたら、TOPページの一番上にある「ご予約はこちら」のページからご予約をお願いします。

3.制作費のお支払い

予約フォームの内容を確認後、こちらからご連絡いたします。

おおまかなご希望をうかがい、仮お見積りをご案内します。ご了承いただけましたら、ショップからお支払専用のURLをご案内します。制作費をお支払ください。

※打ち合わせの途中で作風を変更することは可能です。その場合、ご返金もしくは追加のお支払が発生します。(原則、額の変更はできかねます)

4.お打ち合わせ

お打ち合わせはLINEで行います。こちらからご案内する「お打ち合わせフォーム」に作品に入れる文字や作風のご希望などの必要事項をご入力いただきます。

  • 書体、色、イラストのイメージ画像はLINEまでお送りください。
  • お子さまやご夫婦のお写真、ご自宅のお写真などがあると、よりインスピレーションがわきます。

※この時点よりキャンセルは不可となります。

5.お名前と色の確認

お名前をご確認いただき、ご希望に応じて修正を重ねていきます。
作品に色を入れる場合は、このときまでにサンプルをお見せします。

6.イラスト下書きの確認

イラストを入れる場合は、手書きのラフスケッチをご確認いただきます。
※抽象的なモチーフ等は、下書きのご確認を割愛させていただきます。

7.完成

色や装飾を入れたら遂に完成です。内容にもよりますが、ご希望に応じて色味の最終調整させていただきます。

8.お届け

お名前とお誕生日をレーザー刻印した世界でひとつのメモリアルボックスにお入れしてお届けします。ぜひ、記念撮影にお使いください。

命名書の保管や母子手帳、おもちゃ、カトラリー、スタイ、へその緒、はがため、絵本など、思い出のグッズの保存にもご使用いただけます。

よりご満足いただくために

お子さまやご家族のお写真から受けた印象や、名前に込めた由来をもとに書体や色、イラストを表現させていただきます。できるだけ、たくさんの想いをお聞かせください。

書体や色など具体的なご希望がある場合は、あらかじめご指示いただくことも可能です。※「王へん」は崩さないで書いて欲しいなど、こだわりがある場合は必ずお知らせください。

完成画像をご確認いただいてから発送しますので、ご安心ください。

あけた瞬間の感動も大切に

ネーミングカード付

作品とともに、お子さまのお顔写真、由来やメッセージを入れたネーミングカードも無料でお付けしています。大きくなったお子さまにぜひ、お渡しください。

世界でひとつのメモリアルボックス

お子さまのご生誕日時、曜日を刻印した世界でひとつのメモリアルボックスに納めてお届けします。命名書の保管や母子手帳、おもちゃ、カトラリー、スタイ、へその緒、はがため、絵本など、思い出のグッズの保存にもご使用いただけます。(オプション)

記念写真にも♥

メモリアルボックスは、記念撮影にもご活用いただけます。

リピーター様専用ページ

2021年11月以前のお客様はこちらをご確認ください。