Voice

#01 -運命のドレス-

【心詩(uta)】ちゃん

本日、お宮参りを済ませ、その際に命名書を持って写真を撮ることが出来ました。


急な変更をお願いしたにも関わらず、希望の日に間に合わせていただきありがとうございました。


命名書は非常に素敵で、感激しました。
結婚式で妻が身に付けたドレスの柄で、生まれた長女の名前を彩ることができ、懐かしくも思いました。


あのドレスは妻にとっても運命の一着でした。妻のドレスを選ぶ時に、なかなか納得がいきませんでしたが、あのドレスはその場にいた全員の満場一致で決まりました。

後から、ドレスの柄のアスタランチアの花について調べると、妻を女手ひとつで育ててくれたお母さんの誕生花で、驚き、心から喜んだことを覚えています。

一度、妻は流産も経験しましたが、あの運命の一着のように、心詩も今私たちのところに来る運命だったように思います。

私たち夫婦の想いを形にしてくださり、本当にありがとうございました。


いつか家を建てた際には、表札もお願いしたいです。そのときは、よろしくお願いします。